Facehacker | 見た目ですべてが変わるをサポートする情報メディア

お金のない大学生が選んだ!コスパ最強モバイルWi-Fi

time 2016/03/13

今や一人に一台持っているといっても過言ではないWi-Fi。Wi-Fiがあれば毎月の通信制限ともおさらばです。しかし毎月何千円もの料金がかかるのは大学生にとっては痛い出費ですよね。引っ越しを機にWi-Fiを契約することを決意した貧乏大学生の筆者が調査する中でわかった、コスパ最強のおすすめWi-Fiをみなさまにご紹介します。

予備知識:Wi-Fiは3種類ある

Wi-Fiの種類は大きく分けて3種類あります。

1.モバイルWi-Fi

インターネットの接続する機能と無線LANにアクセスする機能を合わせもった小型のWi-Fi接続機器です。日本ではWiMAX2やEMOBILEなどが有名です。利用するには新しくプロバイダ契約や通信機器の購入が必要になりますがワイヤレスでどこでも持ち運べるため、家でも外出先でもインターネットに接続できます。カフェやファミリーレストランでパソコンを使う大学生はぜひ持っておきたいですね。

2.公共無線Wi-Fi

スターバックスを始めとしたカフェ、都営地下鉄などの駅、空港、大型の商業施設などに設置されている無線LANのアクセスポイントを利用してインターネットに接続できるサービスです。最近ではWi-Fiが設置されているカフェを検索できるサイトもあり、Wi-Fiが設置されているスポットの数も増えているので都市部では比較的多くの場所で接続できるようになってきていますが、個人のモバイルWi-Fiと比べるといつでもどこでもというわけにはいかずセキュリティの面でも懸念があります。

詳しくは:YOMIURI ONLINE「公共Wi-Fiの危険性とセキュリティー」

3.家Wi-Fi

光回線などの固定回線にWi-Fi機能をプラスして、家中で無線でインターネットを楽しむことができます。個人の家なら1回線光などのインターネット回線が届いていますが、そのままだと1つのパソコンしかインターネットに接続できません。しかしWi-Fi機能をプラスすることでパソコンもスマートフォンも無線で接続することが可能です。

 

大学生が持っておきたいのはモバイルWi-Fi

「レポートをやりたいのに図書館の閉館時間が早い」「Wi-Fiが使用できるカフェの席が空いていない」こんな不満を誰もが一度は感じたことがあるはず。わたしも大学生活で何度も不便に感じたことがあります。でもモバイルWi-Fiが一つあればいつでもどこでも、家でも外出先でもインターンネットに接続することができるんです。しかも面倒な手続きはなく、契約したらすぐに使い始めることができます。

通信制限ナシのWiMAXがおすすめ

EMOBILEやドコモなどは通信制限を儲けている場合がほとんどで、月額料金も比較的高めに設定されています。いろいろな口コミを調べてみても通信制限がなく月額料金も安めのWIMAXが一番人気があります。

0d57990db45bf36cb970c9cc156f7489

WiMAXを最も安く使うには?

同じWiMAXでもいろいろなサイトから申し込みをすることができます。複数のサイトを比較してみところこちらのBroadWiMAXというサイトからの申し込みがいちばんコスパが優れていたので、わたしもこちらから申し込みました。端末の種類が2種類からしか選べないサイトもある中、こちらのサイトは3種類から選ぶことができなんといっても月額の料金が2000円台に収まるのはこちらのサイトだけでした。今ならWEBからの申し込みで18,857円の割引が受けられます。



お金

キャンパスライフ

恋愛

旅行

Facehacker

Facehacker

フェイスハッカーは、見た目にコンプレックスを持つ方々が、少しでも自分に自信が持てるように、正しい情報を発信するメディアです。