Facehacker | 見た目ですべてが変わるをサポートする情報メディア

知っていますか?「老後破産」の現実

time 2016/02/11

「老後破産」という言葉を耳にしたことはありますか?大学生にとってはなかなかイメージがつきにくいかもしれませんが、大学生のうちから向き合っていおきたい問題のひとつです。2014年にはNHKドキュメンタリー『老後破産の現実』で貯金が底をつき年金だけで暮らす老人たちの様子が放送されました。家賃と食費と病院代だけで年金を使い切ってしまい生きる希望を持てない高齢者の姿を生々しく映し出したこの番組は、多くの人々に衝撃を与えました。わたしたちのような若い世代からすると老後の話など遠い未来のことに思ってしまいがちですが、本当にそうでしょうか。少子高齢化により年金を払う世代がどんどん少なくなっている事実を踏まえると、わたしたちが年をとったときには現在よりも悲惨な現実が待ちうけているかもしれません。

 

年金は月10万円しかもらえない?

images (4)

「年金は破たんする」だれもがそんな話を耳にしたことがあると思います。信じたくない話ですが、残念ながらその説は濃厚なようです。学習院大学の鈴木亘教授が国が公表しているデータをもとにまとめたところ、2006年に165兆円あった年金の財源は2011年には125兆円に激減しています。このペースで取り崩すと、2038年には厚生年金の財源が底をつきます。さらに、10年〜20年後は受け取れる年金額が「現在の半分以下になる」という試算もあります。つまり、今のサラリーマン家庭の平均受取額は月に23万円ですので、「将来的には月10万円程度しか受け取れない可能性が高い」ということです。

 

5年間は収入がゼロに?

月10万円という金額の少なさに追い打ちをかけるように、年金の支給開始年齢もさらに引き上げられようとしています。昔は60歳からだったものが65歳からに。そして今また70歳、もしくは75歳からにするべきとの議論がなされているのです。

もし、それが現実となったとき、老後破産する人は今よりもずっと増えるでしょう。退職金も減ったうえに、年金がもらえる年齢まで最低でも5年は自分でなんとかしなければならない状況が待っているのです。十分な老後資金をつくるためには各々が知恵を絞り、行動しなければならない。これが今の国民に突きつけられている現実、そして大きな課題なのです。

 

2000万円の貯金では不十分

60歳の時点で2000万円の貯金があるとし、夫婦で毎月20万円ずつ使うとします。住居費、食費、交通費、通信費、保険、医療費、介護費、税金などの支払いを考えると20万円はかなり切り詰めた金額です。しかしそれでも2000万円の貯金は68歳で底をつきます。つまりもし、年金の支給開始年齢が70歳に引き上げられていればら年金を受け取る前に貯金がなくなってしまうのです。

ちなみに男性の平均寿命が80歳、女性は86歳。貯金が底をついてから最低10年以上もの老後生活が待っているということになります。

 

4000万円の貯金でも不十分

ゆとりのある生活費は夫婦で月35万円というデータがあります。「ゆとりのある生活費」というのはちょっと旅行に行ったり、美味しいものを食べたり、趣味にお金を使ったりできる生活費です。60歳時点で4000万円の貯金があるとします。しかしそれでも月に35万円ずつ使うと69歳で底をつく計算です。もし年金の支給開始年齢が70歳になっていれば年金を受け取る前に貯金が底をつくことになります。しかもこれは健康な場合なので医療費などでさらに出費が増える可能性も十分にあります。定年退職年齢である65歳から年金支給開始までの間をどう生き延びるか、真剣に考えなくてはいけません。

 

大学生のうちから投資をはじめよう

成長.ビジネス

十分な老後資金を貯金だけで準備するのはかなり難しいと思いませんか?政府もそう思っています。「貯蓄から投資へ」というスローガンを掲げ、確定拠出年金(401K)やNISAを使い、国民に投資するよう呼びかけています。これは「年金だけを当てにするな。自分の老後は自分で準備してください」いうメッセージだと思われます。

現状では退職後に危機感を感じて、退職金を全額投資につぎこみ失敗をしてしまう高齢者が多く見られます。考えればわかることなのですが、練習もせずにいきなり本番に挑むなんて成功する可能性のほうが低いのです。現実を踏まえると現代の大学生にとっては今のうちから投資の練習をし経験をつんでいくことが必須になってきます。

現役大学生が運営するこのサイト、Moneyhackerでは大学生向けに3万円からなど小額から始められる投資や大学生ならではの実体験に基づいた節約術をご紹介しています。賢く生きぬくための情報が満載のほかの記事もぜひ読んでみてください。

お金

キャンパスライフ

恋愛

旅行

Facehacker

Facehacker

フェイスハッカーは、見た目にコンプレックスを持つ方々が、少しでも自分に自信が持てるように、正しい情報を発信するメディアです。