Facehacker | 見た目ですべてが変わるをサポートする情報メディア

経営者の娘は見た!お金に好かれる人と貧乏人の習慣・考え方の違い4選

time 2016/05/17

お金に好かれるお金持ちの人と、そうではない貧乏な人の違いは何でしょうか?会社を複数経営する両親のもとで育った筆者は、周りのお金持ちとの付き合いもある一方、大学に入ってからは教育方針で仕送りを一切貰えなかったので、アルバイトを掛け持ちしながら貧乏な暮らしも経験してきました。

経営者やその子息のコミュニティで、高級外車を乗り回し、ドレスアップしてキャビアパーティーに参加する日々と、学費の安い国立大学に通う学生として、奨学金とバイト代での極貧生活の両方を経験してわかったことは、どうやらお金持ちの人と貧乏な人には考え方や習慣の違いがあるということです。

今回はそんな両極端な生活をして分かった、お金持ちと貧乏な人の習慣・考え方の違いをまとめてみました。

1.健康に対する意識の違い

healthy-people-woman-girl

【お金持ち】 健康にお金を使う

お金持ちの人は「体が資本」であることを知っています。そのため食べるものにも気を遣い、睡眠をきちんととるなど規則正しい生活を心がけています。実際、筆者の知り合いの社長さんはApple Watchなどのスマートウォッチで自分の健康を管理し、ジムに通い体のコンディションを管理できている人が多いです。

筆者の父も健康には人一倍気を遣っていました。父が最重要視していたのは、歯です。かみ合わせが悪いと姿勢も悪くなり、疲れやすくなったり、睡眠の効率が悪くなるそうで、三人兄弟の筆者も兄弟全員歯列矯正をしてきました。矯正中は、器具が見えてしまうので本当に嫌でしたが、今ではとても感謝しています。周りのお金持ちの家庭の子で、歯並びが悪い子はいなかったように思います。矯正をお考えであれば、口コミで歯医者さんの検索ができるEPARK歯科で歯科医院を探すのがおすすめです。

また、歯並びが悪いことで起こるさまざまな弊害に関しては、SNSで話題!モテない女の代名詞「口ゴボ」とは?という記事で解説しているので、読んでみてください。

【貧乏な人】 健康に気を遣わない

対して貧乏な人は、どうしてもファストフードやお菓子でご飯を済ませてしまいがちです。安いからといってインスタントラーメンばかり食べ、結果的に太り気味であったり、体型に無頓着な場合も多く見られます。わたしたちの体は、わたしたちが口にするもので作られています。脳のパフォーマンスも摂取する栄養素によって左右されることが、研究で実証されています。

筆者のおすすめの、シリコンバレー式 自分を変える最強の食事という本では、エンジニアでハッカーである著者が「人間の体を一つのシステムと捉えたら、その中に入り込むことのできる物質である栄養素によって、体をハックできるのではないか」と考えたのがきっかけで行われた実験の様子が書かれています。自分の体をハックし、パフォーマンスを最大限にあげるためにさまざまな食事法を身をもって実験した著者の実験結果とは?気になる方はぜひ購入してみてください。

◆自分のパフォーマンスを上げたい方はチェック ⇒ シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

2.時間に対する考え方の違い

numbers-time-watch

【お金持ち】 時間に投資する

お金持ちの人は例外なく、「時は金なり」を理解しています。具体的な習慣としては、一日が始まる時にその日にやらなければいけないタスクを書きだす人が多いそうです。そして平均すると、その日のタスクの70%以上は達成している場合というデータもあります。また、人と会うときも「自分の時間をこの人に費やす価値はあるのか」はもちろん、相手の時間を貰っているということを認識しています。使った時間とお金に見合うリターンはあるのかをきちんと計算しているのが、お金持ちの特徴の一つです。

【貧乏な人】 時間を浪費する

貧乏な人は、暇さえあればくだらないネットの掲示板をみたり、スマホのゲームアプリで時間を潰しています。またテレビを見る時間が多いというのも貧乏な人の特徴の一つです。リサーチパネルが、収入別に「毎週見ている番組があるか」というアンケート調査を行った結果、年収200万円未満の人が75.2%と最も多く、収入が2500万円-3000万円未満が50%と最も低く、それ以上が68.5%と、高額所得者になればなるほどテレビを見ないという結果が出たそうです。筆者の父も、暇さあれば本を読んでいました。収入が少ない人ほど、「テレビを見てもお金にならない」ということを知らない人が多いようです。

3.買い物の時の行動の違い

fashion-woman-cute-airport

【お金持ち】 無駄なものを買わない

「お金持ちの人は意外と質素な生活をしている」という言葉を耳にしたことはありませんか?彼らは目的を持って買い物をする傾向があります。欲しいものがはっきりしているので趣味に思いっきりお金を遣ったりはしますが、それ以外のものには興味を示しません。質素な生活をしているように見える原因は、「彼らは(彼ら自身にとって)必要なものしか買わないからだ」ともいえます。

筆者の家庭の場合は、服やバッグや時計などを買いたいと思った時は、こちら側から買いに行くのではなく、お店の人が自宅に何点かおすすめの商品を持ってきていました。そのため、他に目移りすることがなく、ショールームのきらびやかな雰囲気にも飲まれることなく、自宅のリビングでじっくりお目当ての品を選ぶことができていました。結果的に、「無駄なものは買わない」ということにつながっていたと思います。

【貧乏な人】 お買い得商品に飛びつく

必要なものしか買わないお金持ちに対して、貧乏な人は必要かどうかではなく、「お買い得かどうか」で判断する傾向があります。スーパーに行って、半額シールに飛びついていませんか?「2点以上お買い上げでレジにて20%引き」などの文句に誘われ、買うつもりのなかった洋服を買ってしまったことはありませんか?実は筆者もそうなんですが、それ、全部貧乏になりがちな人の考え方です。どれだけお買い得なのかではなく、「本当に必要なのか」どうかで購入するか否かを判断するよう心がけましょう。

まずは家計簿アプリなどで、自分が何にお金を遣っているのか、収入に対して支出は多すぎないかを知るのがおすすめです。

4.使えるお金の増やし方に対する考え方の違い

mac-job

【お金持ち】 節約するより稼ぐことを考える

お金持ちの人は、細かいお金を節約するよりも、収入を増やそうと考えています。かなりの確率で株、FX、不動産投資などをやっています。複数の会社を経営する筆者の父も、株で副収入を得ているようです。知り合いの経営者の方も、都内に複数のマンションを所有して運用しています。

少ない元手で始められる投資としてはFXがおすすめです。3分でわかる大学生のためのFX講座では、FXの仕組みについて開設しているので始める前に一読しておくのがおすすめです。国内口座開設数ナンバーワンのDMM FXでは、口座開設で20,000円キャッシュバックのキャンペーンを実施中だそうです。気になる方はぜひこの機会にFXを始めてみましょう。

少ない元手で投資を始めよう! ⇒DMM FXで口座開設

【貧乏な人】 収入を増やすよりも、節約することで頭がいっぱい

貧乏な人は、収入を増やそうと考えるよりもとにかく節約をしようとしがちです。時給950円で、いかにどれだけ多くの時間働けるのかを考えていた筆者もそのひとりでした。しかし、今の時代、株やFXなどを始め、クラウドソーシングなどでいくらでもお金を稼ぐことができます。筆者も登録している日本最大級のクラウドソーシング【クラウドワークス】では、初心者でもできる記事のライティングお仕事や、翻訳のお仕事などたくさんの募集があります。なんと国内で75万人以上が登録しているそう。空いた時間にお小遣い稼ぎができるので、忙しい方にもおすすめです。

在宅ワーク・副業で稼ごう!  ⇒【クラウドワークス】

 

お金

キャンパスライフ

恋愛

旅行

Facehacker

Facehacker

フェイスハッカーは、見た目にコンプレックスを持つ方々が、少しでも自分に自信が持てるように、正しい情報を発信するメディアです。